高収入すすきの風俗アルバイトといえば、北海道プルプルグループ

札幌すすきの風俗の安心・安全・高収入アルバイト

北海道プルプルグループ女性求人サイト



ファッションヘルス
デリバリーヘルス
総合求人新着ニュース

【奥様デートスタイル】プルプル奥様デートスタイル店長インタビュー

[奥様デートスタイル] 2016年 09月29日( 木 )

『待ち合わせ型デリヘル』って、風俗未経験の女の子はもちろん、風俗経験がある女の子でもよくわからない部分がありますよね? ということで、プルプル奥様デートスタイルの店長さんに、待ち合わせ型デリヘルで働くメリットについて語ってもらいました!
 
 
――『待ち合わせ型』という業種のお店はすすきのでも少ないと思うので詳しく聞きたいのですが……
「はい、たしかに少ない業種ですから気になることは多いと思います。ぜひ何でも聞いてください。」
 
――まず、お客様と会うまでの流れを聞きたいのですが。
「はい。お客様の都合の良い駅に向かう『待ち合わせコース』、女の子の都合の良い駅にお客様が向かう『逆待ち合わせコース』、お客様がチェックインされているホテルやご自宅に向かう『直接派遣コース』の3種類ございます。」
 
――直接派遣コースは通常のデリヘルと同じ感覚でいいんですか?
「そうですね。」
 
――すべてのコースの受付はお店がするんですよね?
「はい。コース、待ち合わせ場所等の受付は私どもがさせていただき、女の子に連絡をさせていただきます。」
 
――連絡方法は電話?メール?
「電話ですと忘れてしまう可能性がございますので、LINEやメールが多いですね。」
 
――文章として確実に残るからミスもなくなる訳ですね。
「はい。待ち合わせの駅、時間、お客様の連絡先、コース、お客様から頂く金額等の詳細をやりとりしたのちに、お客様の元へ移動していただく流れになります。」
 
――『待ち合わせ』『逆待ち合わせ』、どちらにしても待ち合わせ場所は駅なんですか?
「はい。初対面でもスムーズに待ち合わせ出来ますし、女の子のプライバシー保護の意味もございますので駅で待ち合わせ、駅でお別れとさせていただいております。」
 
――なるほど。ではお仕事の依頼があるまでは、通常のデリヘル同様、待機室に?
「いえ、事務所待機が良いと言うのであれば別ですが、基本的には完全自宅待機となります。」
 
――常に?
「はい。連絡さえ取れれば自宅でもいいですし、お買い物をしていてもいいですし、漫画喫茶にいてもらってもかまいません(笑) 待機室で男子スタッフや他の女の子やドライバーと顔を合わせる事なく働けるのが当店のメリットのひとつですね。」
 
――待機している間は、自宅で家事をしていてもいいし、気楽にテレビを見ていてもゲームをしていてもOK?
「です。ご結婚されている方、お子様がいらっしゃるという方にとって、決まった時間に事務所で待機していなきゃいけないって大変だと思うんですね。」
 
――たしかに。
「でも自宅待機でしたら、お仕事の時間以外は完全に自分の時間として有効活用できます。完全に直行直帰、ですね。」
 
――となると、シフトは?ノルマ的なものは?
「一切ございません。完全に自己申告制の自由出勤です。自宅待機ですから、『今日は女の子が多いから出勤できないよ』みたいな事がないんです(笑)」
 
――なるほど! じゃあ「明日お仕事入りたい」等はもちろん、「今から」でもOK?
「大丈夫です! 逆に『急に都合が悪くなったからやっぱり休みたい』も大丈夫です」
 
――「託児所に預けていたお子さんが急に熱を出した」みたいな場合でもすぐに駆けつけてあげられる訳ですね。
「はい。普通のお仕事ですと、当然ながら“仕事”と“プライベート”はハッキリ区別しないといけませんが、当店の場合は“プライベートの合間に仕事が出来る”ような感覚かと思います。」
 
――なるほど……従来の風俗のお仕事で働くのとは、まったく考え方が違いそうですね……
「待機、移動、お金の管理など、従来の風俗のお仕事とは違う部分がありますが、慣れてしまえばこれほど自由度が高いお仕事はないかと思われます。」
 
――こちらのお店は完全自宅待機、完全自由出勤というメリットがありますが、女の子にとって大変そうかな?という疑問をズバズバ聞いちゃいますよ!
「はい。よろしくお願いします」
 
――まず、私のような素人が考えると、移動が大変かな?と思うのですが。
「そうですね、今までドライバーさんがいるデリヘルで働いた事がある方は大変に思うかもしれませんが、お客様との待ち合わせ時間は、ご自宅から待ち合わせ場所までの時間を調べ、余裕を持った設定でお約束いたしますので、慌てて家を出ないといけない、と言うことは絶対にございません。」
 
――待ち合わせた駅でお客様を確認する方法は?
「お客様の電話番号をお知らせしますので、その番号に非通知でお電話していただきます。」
 
――お客様と会ってから別れるまでスタッフが近くにいないのは不安じゃないですか?
「会員制ですので、こちらはお客様の身元は抑えております。それに、ややお高いお遊びになるので、通常のデリヘルよりも紳士的に遊ばれる客層ばかりですね。」
 
――お客様が払う料金が高いと言うことは、それなりに経験やテクニックもないとダメですか?
「いえ、むしろ逆で、待ち合わせをしてデート気分を味わいたいという方は、素人っぽい普通の人妻さんのような女の子を好まれますので、『これをしなきゃダメ』というものは一切ございません。ただ、どうしても不安という方にはわかりやすいマニュアルもご用意いたしております。」
 
――あと、難しそうなのはお金の管理なのですが……
「そうですね。でもご安心ください。これから会うお客様の情報と一緒に『いただくお金の総額』から『お給料分』『お店に戻していただく分』をLINEやメールでお知らせしますので、間違うことはないと思います。」
 
――お店に戻す分はどうやって渡せばいいのですか?
「事務所に直接持ってきていただいても結構ですし、弊社の口座に振り込んでいただいても構いません。」
 
――お金の話の流れになった勢いで、聞いてみたいことがあるのですが。
「なんでしょう?」
 
――女子給率70%となってますよね?
「はい。当店は女子給率70%となっております。」
 
――ホントにぃ?
「あはは、ホントですよ(笑) 先ほども言いましたが、女の子がお客様から直接お金をいただきますし、いただく金額、その中からお給料とお店に戻していただく分を毎回お知らせしますから、誤魔化しようがないんです(笑)」
 
――あ、そうですよね(笑) でも、なんでそんなに貰えるんですか?
「普通のデリヘルと違って、ドライバーがいらないし最低限のスタッフのみですから人件費も削減できますし、事務所も最低限のスペースで済みます。諸々の経費を削減できる分、働く女の子に還元できるんです。」
 
――お客様が払う金額が他の業種に比べ高い。そこから70%……かなりオイシいですね(笑)
「だと思います(笑) 実際、激安系の人妻店で働いていた女の子が『同じ時間働いて貰える金額が倍違う!』って驚かれておりましたね。」
 
――完全自由出勤、完全自宅待機、バック率70%……最後にもう一度聞きますが……ホントですよね?
「ホントです(笑) 旦那様が働きに出ている時間帯、お子様を預けている時間帯、女の子それぞれの様々な事情に合わせて効率よく働ける。そしてバック率という意味でも当店は他店他業種と比べかなりのメリットがある自信がございますので、ぜひ皆さん気軽にご連絡いただけたらと思います。」
 
インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)

 

 

北海道プルプルグループは、頑張る貴女を応援します。
面接のご希望で無くても、気軽にお問い合わせ・ご質問下さい。
誠心誠意、丁寧にご返答させて頂きます


求人フリーダイヤル 0120-228-085
求人メール r-puru@docomo.ne.jp

【奥様デートスタイル】松田れいなさんインタビュー

[奥様デートスタイル] 2016年 09月19日( 月 )

プルプル奥様デートスタイルで働く松田れいなさんにお話を聞いてみました。
 
――れいなさんはこのお仕事をする前は何を?
「飲食店で働いてました」

――このお仕事をしようと思ったきっかけは?
「自分にとって未知の世界への興味と言いますか。あはは(笑)」

――プルプル奥様デートスタイルに入る前の風俗経験は?
「なかったんですよ~」

――この業界のイメージは?
「う~ん、ちょっとダークな、みたいな(笑)」

――実際に働いてみたら?
「ぜんぜんそんな事なかったですね、真逆でした(笑)。スタッフさんも真面目だし、お客様も優しいですし」

――このお仕事を始めたばかりの頃、大変だった事は何ですか?
「お仕事に関して大変なことはない……あ、写メ日記が大変だったかも(笑)」

――使い方?書く内容?
「どっちもですね(笑) でもスタッフさんがサポートしてくれたりコツを教えてくれたのですぐに慣れました」

――プルプル奥様デートスタイルで働こうと思ったきっかけは?
「私、風俗で働くっていったら、お店に出勤して個室で待機するとか、デリヘルだったら待機室で待っていて……のどっちかだと思っていたんです。なのに求人サイトを見ていたら『完全自宅待機』って書いてあって、これはナニ?って(笑)」

――風俗初心者ならなおさら意味がわからないですよね(笑) でもそこが気になった?
「はい(笑) 自宅にいて、ドライバーさんが迎えに来るのかな?って思ったんですけど、お店から連絡が来たら自分で移動するスタイルなんですよ」

――正直……自分で移動って大変じゃないですか?
「ぜんぜん!誰にも気を使わないしすごく気楽ですよ(笑)」

――面接時にはどんな事を重点的に聞きましたか?
「求人欄に書いてること全部ホントなんですか?って(笑)」

――あははは(笑)実際ウソはなかった?
「なかったです! 完全自宅待機、完全自由出勤。ちょっとお出かけ、みたいなノリでこんなに稼げちゃっていいのかな?って思っちゃいました(笑)」
 

――れいなさんはどれくらいのペースで働いてますか?
「月に20日くらいはシフトを入れているんですけど、自宅待機だから『出勤』って感覚がないんです(笑)」


――メリハリがないと大変じゃないですか?
「お客様と会う時だけお仕事に集中する……そこでメリハリをつけている感じですね」


――なるほど。ふだん自宅待機している間は何をされてますか?
「主に家の事をしたり、写メ日記を書いたり、ダラダラしたり(笑)」


――風俗のプレイ内容を覚えるのは苦労しました?
「いえ、私の場合はそんなに(笑) あ、でも講習もあるのでまったく未経験でプライベートでもそんなに……って人でも大丈夫だと思いますよ」


――お客様に直接会う、という事に不安や抵抗は?
「最初は少し不安でしたが、実際何人かのお客様とお会いしてみたら、みんな優しい方ばかりでしたので、すぐに安心して働くことが出来ました」


――このお仕事をするにあたって心がけている事は?
「やはり身なりですね~。お客様も『どんな子が来てくれるのかな?』ってドキドキ期待しているわけですので」


――さすがにスエットで、という訳にはいきませんからね(笑)
「それはアウトです!(笑)」


――でも、毎回毎回おしゃれに気を使うって大変じゃないですか?
「そうですね。でも『デートする時はこういうおしゃれしよう』っていうのはそれぞれあると思うんですよ。そんな感じで大丈夫ですよ」


――新人の頃にやっちゃった失敗、みたいなのはありますか?
「最初から最後まで二人きりなので、どうしてもプライベートな気分になっちゃってお金をいただくのを忘れそうになったり……みたいのはありましたね。実際忘れた事も(笑)」


――ええ!大丈夫でした?
「お客様も完全に忘れていたみたいなんですけど、別れ際に『あ!お金!』って(笑)」


――いいお客様だ!(笑)
「それ以来気をつけるようになりましたし、それがきっかけで常連さんになってくれたのですが、かならずホテル入ったら真っ先にテーブルにお金を置いて『置いたからね!忘れないでね!』って(笑)」


――とてもいいお客様だ!(笑) 最後に、お店選びに迷っている女の子にひとこと。
「実際に働いてみたらお客様は優しい方ばかりだし、スタッフさんは顔を合わせない分しっかり連絡をくれるし、なにひとつ不安なく働くことができています。自宅待機だから、『旦那様が働きに出ている時間帯で、内緒で働きたい』という人にもうってつけだと思いますのでオススメですよ!」
 
インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)
 

北海道プルプルグループは、頑張る貴女を応援します。
面接のご希望で無くても、気軽にお問い合わせ・ご質問下さい。
誠心誠意、丁寧にご返答させて頂きます


求人フリーダイヤル 0120-228-085
求人メール r-puru@docomo.ne.jp

【奥様デートスタイル】市川こずえさんインタビュー

[奥様デートスタイル] 2016年 09月15日( 木 )

プルプル奥様デートスタイルで働く市川こずえさんにお話を聞いてみました。
 
 
――こずえさんはこのお仕事をする前は何を?
「知り合いの会社のお手伝い、みたいな感じで働いてました」

――このお仕事をしようと思ったきっかけは?
「周りに風俗で働いたことがあるって子がけっこういたんです。で、その子らみんなが『ぜったい向いてる』って(笑)」

――風俗経験がある方たちからの太鼓判を(笑) こずえさんのどういった部分を見抜いたんでしょうね?
「まずおしゃべり好きなとこかな?(笑) でも、友達と遊ぶにしても、みんなでワイワイするのが苦手で、一対一が落ち着くし楽しいんですよ」

――なるほど。
「それに、友達からの話を聞いていたので興味はあったんです。でも不安もあったんです」

――それはどういう?
「待機室とかに営業成績表とかを貼り出されて、他の子と比較されて『お前はもっとガンバレ!』みたいな事やられたら嫌だなあって(笑)」

――あはは、そういうお店もなくはないですよね。
「そうなんです。それも聞いてました。自分が自分のために苦労したり努力したり、というのは好きなんですけど、競争させられるのが苦手なんですよ(笑)」

――わかります。すごくわかります。言ってしまえば組織ではなく個人商売に近いのに、なんで同僚と比べられなきゃいけないんだってなりますよね(笑)
「まさにそれなんです! それで女の子同士意識し合ったりギスギスしたり……みたいなのがすごく嫌なんです(笑)」

――なるほど(笑) プルプル奥様デートスタイルを選んだのもそういった理由で?
「です! 他の女の子と会う事もないですし、稼ぐも稼がないも自分しだいですから」

――たしかにそうですね。こずえさんみたいな事を思っている方はたくさんいらっしゃると思いますが……
「私みたいなタイプにはすごくピッタリなお店だと思います(笑)」

――実際に入店してみて、待ち合わせであるとか、プレイ内容ですとか、そういった部分で大変だったことは?
「それが……ないんです(笑) あ、ないと言ったらウソになりますけど、わからない事や不安な事はスタッフさんがすぐに解決してくれるのですぐにお仕事に慣れる事が出来ました!」
 
――こずえさんは週に何日くらい働いてますか?
「今は週に4~5日くらいですね。入店した手の頃はスタッフさんが『慣れるまでムリしないでくださいね』っておっしゃってくださったので、無理なく働きつつ日数も徐々に増やしていってる感じですね」

――こずえさんの稼いだお金の使い道を教えてください。
「主に生活費と、友達と遊んだりとか。それで貯金まで出来てるからすごいです(笑)」

――では今の収入には満足されてる?
「大満足です! 私、2~3万くらい稼げればいいかな?くらいに思っていたんですよ」

――1日で?
「いえ、ひと月で(笑)」

――は???風俗のお仕事で月に2~3万?
「はい。でも実際働いてみたら10倍どころの話じゃなくってビックリしましたよ(笑)」

――あははは、最初のハードル低すぎです(笑)
「今思えばかなり低いですよね(笑)」

――普段、待機しているときは何をされてますか?
「自宅にいたり、友達と遊んだり」

――遊んでいる途中でお仕事の連絡が来たら?
「友達はみんな私の今のお仕事のスタイルを知ってるので『ちょっと仕事行って来るね~。3時間後にまた会おうね~』みたいな(笑)」

――あ、それは友達も含めいい環境ですね。
「そうなんです。『○時から○時まで仕事!』じゃなく、『ごくごく普通の生活の中に自然な形でお仕事が入ってくる』みたいな感じです」

――こずえさんが接客する際に、心がけている事を教えてください。
「待機している間は完全プライベートで楽しませてもらっている分、お客様と会っている時はいろんな意味で満足してもらえるよう全力を尽くすようにしています」

――最後に、風俗未経験の女の子にひとつだけアドバイスするとしたら?
「えっと、ソープやヘルスと違って、待ち合わせスタイルのお店で遊ぶお客様ってプライベート感を求める方が多いと思うんです」

――素の女の子と遊びたい、みたいな?
「ですね。プレイだけじゃなく、奥様や彼女、同僚には言えないようなお話をしたいというだけでロングコースで遊ぶ方もいらっしゃいますし」

――それはそれでお客様の癒しになるわけですからね。
「はい。なのでこの業種に限っては『早くテクニックを磨かなきゃ』って焦る必要がなく、自然な流れでエッチな事を楽しむ、くらいの感覚で大丈夫だと思いますので、気軽にお店に連絡してみてくださいね♪」

 
インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)
 

北海道プルプルグループは、頑張る貴女を応援します。
面接のご希望で無くても、気軽にお問い合わせ・ご質問下さい。
誠心誠意、丁寧にご返答させて頂きます


求人フリーダイヤル 0120-228-085
求人メール r-puru@docomo.ne.jp

【奥様デートスタイル】ふうかさんインタビュー

[奥様デートスタイル] 2016年 09月05日( 月 )

 プルプル奥様デートスタイルで働くふうかさんにお話を聞いてみました。
 
――ふうかさんはこのお仕事をする前は何を?
「会社で秘書として働いていました」

――このお仕事をしようと思ったきっかけは?
「結婚して子供が生まれてから、お仕事はしたいけど普通のお仕事だと急な用事の時……たとえば子供が急に熱を出したり、みたいな時に大変そうだなあ……と思って、おもいきって夜のお仕事……とも考えたのですが……」

――夜のお仕事となると、それこそ時間帯が……
「そうなんですよ。子育ても大変、家事も大変、でも働きたい……という時にこちらのお店の求人を見つけたんです」

――こちらに入る前の風俗経験は?
「興味はあったけど、まったく働いた事がなかったんです」

――では不安だらけ、な感じでした?
「お仕事内容については不安はなかったのですが(笑)、ホントに両立できるのかな?という不安はありましたね」

――実際に働いてみてどうですか?
「ここ(プルプル奥様デートスタイル)は完全に自宅待機なので、お仕事の連絡が来るまでは掃除や洗濯、お買い物にも行けるのですごく時間の有効活用が出来ていると思います」

――完全に自宅待機、というのは通常のデリヘルと違うところですよね。
「はい。このお仕事をするにあたって『他の女の子たちと一緒に待機しなきゃいけない』というのはちょっと苦手かも……って思っていたので(笑)」

――人付き合い的な?
「そうですね……お仕事以外の部分で気を使ったり使われたり……というのは……ねえ?(笑)」

――ですよね(笑)
「なので、私は他の女の子たちと会った事がないし、ここ(事務所)にもほとんど来たことがないんです。」

――という事は、出勤……というのもおかしいですが(笑)、シフトを入れた日は自宅待機→お仕事→自宅待機の繰り返し?
「ですね。子供を託児所に預けて、家の事をしながらお仕事、みたいな感じなので、先ほども言ったように待機している間もまったく時間のロスなく働かせてもらっております」
 
――ふうかさんは週に何日くらい働いてますか?
「週に4~5日くらいですね」

――待ち合わせ型デリヘルとの事ですが、自宅で待機して、お仕事が入ったら電話やメールで連絡が来る感じですか?
「そうですね。私の場合はLINEで来ます」

――「○時に○○さん、○分」みたいな感じで?
「ですね。あと待ち合わせの場所、お客様の連絡先、いただく料金等毎回詳しく連絡が来るので間違えるという事はまずないですね」

――女の子からお客様に連絡する?
「はい。あ、でもこちらからは非通知で電話するのでプライバシーも安全ですよ」

――急な移動とかはない?「今すぐ○○駅に行って!」みたいのは?
「ないですないです(笑) お店のスタッフさんが余裕を持って移動時間を計算してくれるので、連絡があってからお化粧直しをして着替えて、でもぜんぜん余裕があるので焦る必要はないですね」

――ドライバーさんじゃなく自分で移動というのは?
「自分で移動するほうが気楽ですよ。ちょっとした小旅行気分です(笑)」

――そのシステムに慣れてしまえばすごく気楽だと思うのですが、慣れるまで「ここは気をつけよう」というのはありますか?
「そうですね……スタッフさんが時間に余裕を持ってセッティングしてくれるぶん、待ち合わせには絶対遅刻しない、とか……あ、あとお金の管理かな?」

――お客様からお金を頂くのも女の子本人ですからね。
「そうなんです。お客様からいただいたお金の中で私が頂く分、お店に渡す分、というのはしっかりしないと……でも、金額の詳細もLINEで連絡が来るので、間違わないとは思いますけど」

――ふうかさんにとってプルプル奥様デートスタイルで働くメリットは?
「時間の有効活用もそうですが、いつでもお仕事に入れる、いつでも休めるのもメリットですね」

――子育て、家事、お仕事の両立は大変だと思いますが頑張ってください!
「ありがとうございます。自分で想像していたよりはるかに負担やストレスなく、恵まれた環境で働かせていただいてるので、感謝しつつこれからも頑張りたいと思います♪」

――最後に、お店選びに迷っている女の子にひとこと。
「私のような『仕事はしたいけど家庭が…』という悩みを持っている女の子っていっぱいいると思うんです。シングルマザーさんとかはもっと大変だろうなと思 います。でも完全に自宅にいながらお仕事が出来るというのはホントにいろんなメリットがありますので、ぜひちょっとだけ勇気を出してチャレンジしてみてく ださいね♪」

 
インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)
 

北海道プルプルグループは、頑張る貴女を応援します。
面接のご希望で無くても、気軽にお問い合わせ・ご質問下さい。
誠心誠意、丁寧にご返答させて頂きます


求人フリーダイヤル 0120-228-085
求人メール r-puru@docomo.ne.jp

【奥様デートスタイル】プルプル奥様デートスタイル店長インタビュー

[奥様デートスタイル] 2016年 08月29日( 月 )

『待ち合わせ型デリヘル』って、風俗未経験の女の子はもちろん、風俗経験がある女の子でもよくわからない部分がありますよね? ということで、プルプル奥様デートスタイルの店長さんに、待ち合わせ型デリヘルで働くメリットについて語ってもらいました!
 
――『待ち合わせ型』という業種のお店はすすきのでも少ないと思うので詳しく聞きたいのですが……
「はい、たしかに少ない業種ですから気になることは多いと思います。ぜひ何でも聞いてください。」
――まず、お客様と会うまでの流れを聞きたいのですが。
「はい。お客様の都合の良い駅に向かう『待ち合わせコース』、女の子の都合の良い駅にお客様が向かう『逆待ち合わせコース』、お客様がチェックインされているホテルやご自宅に向かう『直接派遣コース』の3種類ございます。」
――直接派遣コースは通常のデリヘルと同じ感覚でいいんですか?
「そうですね。」
――すべてのコースの受付はお店がするんですよね?
「はい。コース、待ち合わせ場所等の受付は私どもがさせていただき、女の子に連絡をさせていただきます。」
――連絡方法は電話?メール?
「電話ですと忘れてしまう可能性がございますので、LINEやメールが多いですね。」
――文章として確実に残るからミスもなくなる訳ですね。
「はい。待ち合わせの駅、時間、お客様の連絡先、コース、お客様から頂く金額等の詳細をやりとりしたのちに、お客様の元へ移動していただく流れになります。」
――『待ち合わせ』『逆待ち合わせ』、どちらにしても待ち合わせ場所は駅なんですか?
「はい。初対面でもスムーズに待ち合わせ出来ますし、女の子のプライバシー保護の意味もございますので駅で待ち合わせ、駅でお別れとさせていただいております。」
――なるほど。ではお仕事の依頼があるまでは、通常のデリヘル同様、待機室に?
「いえ、事務所待機が良いと言うのであれば別ですが、基本的には完全自宅待機となります。」
――常に?
「はい。連絡さえ取れれば自宅でもいいですし、お買い物をしていてもいいですし、漫画喫茶にいてもらってもかまいません(笑) 待機室で男子スタッフや他の女の子やドライバーと顔を合わせる事なく働けるのが当店のメリットのひとつですね。」
――待機している間は、自宅で家事をしていてもいいし、気楽にテレビを見ていてもゲームをしていてもOK?
「です。ご結婚されている方、お子様がいらっしゃるという方にとって、決まった時間に事務所で待機していなきゃいけないって大変だと思うんですね。」
――たしかに。
「でも自宅待機でしたら、お仕事の時間以外は完全に自分の時間として有効活用できます。完全に直行直帰、ですね。」
――となると、シフトは?ノルマ的なものは?
「一切ございません。完全に自己申告制の自由出勤です。自宅待機ですから、『今日は女の子が多いから出勤できないよ』みたいな事がないんです(笑)」
――なるほど! じゃあ「明日お仕事入りたい」等はもちろん、「今から」でもOK?
「大丈夫です! 逆に『急に都合が悪くなったからやっぱり休みたい』も大丈夫です」
――「託児所に預けていたお子さんが急に熱を出した」みたいな場合でもすぐに駆けつけてあげられる訳ですね。
「はい。普通のお仕事ですと、当然ながら“仕事”と“プライベート”はハッキリ区別しないといけませんが、当店の場合は“プライベートの合間に仕事が出来る”ような感覚かと思います。」
――なるほど……従来の風俗のお仕事で働くのとは、まったく考え方が違いそうですね……
「待機、移動、お金の管理など、従来の風俗のお仕事とは違う部分がありますが、慣れてしまえばこれほど自由度が高いお仕事はないかと思われます。」

――こちらのお店は完全自宅待機、完全自由出勤というメリットがありますが、女の子にとって大変そうかな?という疑問をズバズバ聞いちゃいますよ!
「はい。よろしくお願いします」
――まず、私のような素人が考えると、移動が大変かな?と思うのですが。
「そうですね、今までドライバーさんがいるデリヘルで働いた事がある方は大変に思うかもしれませんが、お客様との待ち合わせ時間は、ご自宅から待ち合わせ場所までの時間を調べ、余裕を持った設定でお約束いたしますので、慌てて家を出ないといけない、と言うことは絶対にございません。」
――待ち合わせた駅でお客様を確認する方法は?
「お客様の電話番号をお知らせしますので、その番号に非通知でお電話していただきます。」
――お客様と会ってから別れるまでスタッフが近くにいないのは不安じゃないですか?
「会員制ですので、こちらはお客様の身元は抑えております。それに、ややお高いお遊びになるので、通常のデリヘルよりも紳士的に遊ばれる客層ばかりですね。」
――お客様が払う料金が高いと言うことは、それなりに経験やテクニックもないとダメですか?
「いえ、むしろ逆で、待ち合わせをしてデート気分を味わいたいという方は、素人っぽい普通の人妻さんのような女の子を好まれますので、『これをしなきゃダメ』というものは一切ございません。ただ、どうしても不安という方にはわかりやすいマニュアルもご用意いたしております。」
――あと、難しそうなのはお金の管理なのですが……
「そうですね。でもご安心ください。これから会うお客様の情報と一緒に『いただくお金の総額』から『お給料分』『お店に戻していただく分』をLINEやメールでお知らせしますので、間違うことはないと思います。」
――お店に戻す分はどうやって渡せばいいのですか?
「事務所に直接持ってきていただいても結構ですし、弊社の口座に振り込んでいただいても構いません。」
――お金の話の流れになった勢いで、聞いてみたいことがあるのですが。
「なんでしょう?」
――女子給率70%となってますよね?
「はい。当店は女子給率70%となっております。」
――ホントにぃ?
「あはは、ホントですよ(笑) 先ほども言いましたが、女の子がお客様から直接お金をいただきますし、いただく金額、その中からお給料とお店に戻していただく分を毎回お知らせしますから、誤魔化しようがないんです(笑)」
――あ、そうですよね(笑) でも、なんでそんなに貰えるんですか?
「普通のデリヘルと違って、ドライバーがいらないし最低限のスタッフのみですから人件費も削減できますし、事務所も最低限のスペースで済みます。諸々の経費を削減できる分、働く女の子に還元できるんです。」
――お客様が払う金額が他の業種に比べ高い。そこから70%……かなりオイシいですね(笑)
「だと思います(笑) 実際、激安系の人妻店で働いていた女の子が『同じ時間働いて貰える金額が倍違う!』って驚かれておりましたね。」
――完全自由出勤、完全自宅待機、バック率70%……最後にもう一度聞きますが……ホントですよね?
「ホントです(笑) 旦那様が働きに出ている時間帯、お子様を預けている時間帯、女の子それぞれの様々な事情に合わせて効率よく働ける。そしてバック率という意味でも当店は他店他業種と比べかなりのメリットがある自信がございますので、ぜひ皆さん気軽にご連絡いただけたらと思います。」

インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)
 

北海道プルプルグループは、頑張る貴女を応援します。
面接のご希望で無くても、気軽にお問い合わせ・ご質問下さい。
誠心誠意、丁寧にご返答させて頂きます


求人フリーダイヤル 0120-228-085
求人メール r-puru@docomo.ne.jp

全 11 件中 6 ~ 10 件目を表示 1, 2, 3

≪ 前の5件 次の1件 ≫

お名前(ニックネーム可)
年齢
お住まい
メールアドレス
お仕事経験
ご相談内容 質問 見学・面接 体験入店希望
お問い合わせ内容