高収入すすきの風俗アルバイトといえば、北海道プルプルグループ

札幌すすきの風俗の安心・安全・高収入アルバイト

北海道プルプルグループ女性求人サイト



ファッションヘルス
デリバリーヘルス
総合求人新着ニュース

経験豊富な女性講師が丁寧に伝授します!

[フェチM&傀儡堂・弐] 2018年 10月09日( 火 )

プルプルフェチM性感倶楽部は「男性が責められる」専門のお店なので、他のヘルス店とは違って男子スタッフによる実技講習は一切ありません!
経験豊富な女性講師による女性側目線の『責め方・言葉使い・優しさ』のノウハウを一から丁寧に伝授します。

少しでも
「お客様から一方的に責められて嫌だ」
「男性を責めるのが好き」
「どちらかといえばSっぽい…」
「M性感のお仕事を覚えたい」


などと思ったら、お話だけでもかまいませんので遠慮せず聞いてください。
もちろん、

「未経験から働けるか不安…」
「今在籍しているお店のスタッフには相談しにくい…」
「一日どのぐらい稼げますか?」
「出稼ぎは可能ですか?」


などなど、どんな些細なことでも相談してみてください。
すべて正直に、誠意を持って対応させていただきます。

「M性感のお仕事が楽しい」とは?

[フェチM&傀儡堂・弐] 2018年 07月09日( 月 )

●M性感はマニアやプロのためだけの業界ではありません

お問い合わせの際によく聞くのが「M性感って難しそう」「プルプルは敷居が高そう」「M性感やSMって特殊なプロ集団だけが在籍してる怖い世界なんでしょ?」などというお話です。

でも、当店に在籍しているキャストさんにも新人の時代はあったんです。
業界未経験から入店して、先輩や女性講師から学び、接客で実践を重ねていくうちに少しずつスキルアップし、現在たくさんのお客様からの支持を得ているのです。

●「M性感のお仕事が楽しい」と皆が口を揃えて言う理由

当店のキャストさんは入店当初から皆共通して「お仕事が楽しい!」と言ってくれます。
風俗業界において「楽しい」という言葉が出るのは珍しいことです。
もちろん「楽しい」からといって、お客様を雑に扱ったり手を抜いたりしているわけではなく、お客様をどうおもてなしするか、どうしたらお客様に喜んでもらえるかを真剣に考えています。
そうすることでお客様からの信頼を得て、お互いが素敵な時間を共有できているのでしょう。
その積み重ねで、当店がお客様からもキャストさんからも愛されるお店になったのだと強く感じています。

【フェチM性感倶楽部】翔野いおりさんインタビュー

[フェチM&傀儡堂・弐] 2018年 06月18日( 月 )

プルプルフェチM性感倶楽部で働く翔野いおりさんのインタビューです。
 
――いおりさんはこのお仕事をする前は何を?

「飲食業のお仕事をしてました」

――このお仕事をしようと思ったきっかけは?

「どんな世界なのか興味があって……って感じですね(笑)」

――プルプルフェチM性感倶楽部に入る前の風俗経験は?

「ヘルスで働いてました」

――風俗のお仕事をする前の業界のイメージは?

「うーん、特別悪いイメージはなかったのですが、『高収入を得るという事は、大変な事もあるだろう。楽ばかりではないだろう』とは思ってました(笑)」

――M性感で働こうと思ったきっかけは?

「ヘルスで働いていて、もともと責める……というか自分が積極的に主導権を握ってお客様に悦んでもらう、というのは好きだったんですけど……」

――自分の中ではイジめるという自覚はなかった?

「そうですね。でもリピートで返って来てくれるお客様がなぜかMな人ばかりだったんですよ(笑) 当時働いていた店長さんが『こんなにかたよってる子も珍しい』って(笑)」

――あはは(笑)、ほぼ100%?

「ですね(笑) で、『M性感が向いてると思うよ』って言われて、そこで初めてM性感の存在を知りました。『M性感って何ですか?』って(笑)」

――そうなりますよね(笑) で、実際調べてみて興味を持った?

「はい。でも最初は敷居の高そうな世界と言いますか……(笑)」

――プルプルフェチM性感倶楽部はご存知だったのですか?

「プルプルグループという名前は知ってました。大きいグループだから大丈夫かな?という安心感もあって。でも不安もあったんです」

――どんな?

「女の子の写メ日記を拝見したら、みんなビジュアル的にも技術的にも向上心のある子ばかりなので、私みたいな未経験者が……という……」

――面接の際はどんな事を重点的に聞きましたか?

「とにかく技術面ですね。『ホントに未経験者ですけど大丈夫ですか?』って(笑)」

――それに対するお店側の対応はいかがでしたか?

「『責めるのが好き、興味がある、というのが大事で、それだけあれば大丈夫です。自信がつくまで講習もできますので安心してください』と」

――なるほど。でも講習と実践となると緊張度合いが違うのでは?

「ですね~。初めて接客した時もすごく緊張したんですけど……いざプレイしてみたら楽しかったんです(笑)」

――素質十分ですね!(笑)

「新人好きなM男さんたちってすごく多いんですよ。その方たちにM性感の魅力を楽しく勉強・成長させてもらいました。今でもすごく感謝しています」

――いおりさんは週に何日くらい働いてますか?

「2~4日くらいでバラバラなのですが、シフトの強制がなくて女の子の都合を最優先にしてくれるのでとても助かってます」

――稼いだお金の使い道を教えてください。

「生活費以外は貯金ですね。何かしたい事ができたときにすぐに動けるための(笑)」

――接客する際に、心がけている事を教えてください。

「お客様以上に自分が楽しむ、という事ですね。楽しめば楽しむほどお客様は喜んでくれると思います」

――わかります。極端な話、ヘタでも楽しそうに、とか一生懸命さが伝わると男性はそれだけで嬉しくなっちゃいますから(笑)

「ですよね。同じプレイでも事務的にやるか楽しんでするか……M男さんは、女の子の表情をよ~く見てますよ~(笑)」

――楽しみながら経験値を積んで行って成長する……みたいな?

「ですね。先輩の女の子たちもみんな優しい方たちばかりなので、わからないことをアドバイスしてもらいつつ、それを実践して……の繰り返しで、引き出しが増えていった感じです」

――接客中だけじゃなく待機中も成長できる環境なんですね?

「はい。さっきも言いましたが、ここの先輩たちは、見た目もプレイ内容も全部含めて『お客様に悦んでもらうため』という意識や向上心が高い方ばかりですし、それを惜しげもなく新人さんに教えてくれます」

――風俗未経験の女の子にひとつだけアドバイスするとしたら?

「そうですね……私もそうだったんですけど、最初はすごく緊張すると思うので具体的なアドバイスをしても頭が真っ白だと思うんです(笑) なので、もし目の前にそういう子がいたら『お客様は新人だってわかって指名してるんだから、遠慮なく教わっておいで』って(笑)」

――お客様にも遠慮するな、と?

「遠慮がいちばんダメですね。遠慮なく聞いて来る女の子の方がお客様も喜びますし、相手の目を見ながら『へえ~!こうすると気持ちイイんですか?』って言うだけである種の言葉責めになるじゃないですか?」

――たしかに!(笑)

「『じゃあコレはどうですか?』『じゃあココは?』遠慮せず口に出してお客様に聞く。これだけでプレイになっているんですよ(笑)」

――そう言われると敷居がぐっと低く感じます(笑)

「興味さえあれば、その積み重ねでいつの間にか成長します。M性感未経験の私が言うんだから間違いないですよ(笑)」
 
インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)
 
北海道プルプルグループは、頑張るあなたを応援します。
面接のご希望で無くても、気軽にお問い合わせ・ご質問下さい。
誠心誠意、丁寧にご返答させて頂きます。

【フェチM】女性講師による解り易く丁寧な実技講習

[フェチM&傀儡堂・弐] 2018年 05月21日( 月 )

プルプルフェチM性感倶楽部は男性を責める専門店になりますので他のヘルス店とは違い男子スタッフ による実技講習は一切ありません!
経験豊富な女性講師による女性側目線『責め・言葉使い・優しさ』ノウハウを一から丁寧に伝授致します。

 

「お客様から一方的に責められて嫌だ。」
「男性を責めるのが好き…」
「どちらかといえばSっぽい…」
「M性感のお仕事を覚えたい。」

 

など少しでも思ったら、お話だけでもかまいませんので遠慮せず聞いてください。
 

「未経験から稼げるのか不安…」
「今在籍しているお店のスタッフに相談しにくい…」
「一日最低いくら稼げますか?」
「出稼ぎ出来ますか?」

 

などなどどんな些細なことでも相談してみてください!
すべて正直に、誠意を持ってご対応させていただきます。
必ず貴方の力になれると思います。

【フェチM】女性講師による解り易く丁寧な実技講習

[フェチM&傀儡堂・弐] 2018年 04月16日( 月 )

プルプルフェチM性感倶楽部は男性を責める専門店になりますので他のヘルス店とは違い男子スタッフ による実技講習は一切ありません!
経験豊富な女性講師による女性側目線『責め・言葉使い・優しさ』ノウハウを一から丁寧に伝授致します。

 

「お客様から一方的に責められて嫌だ。」
「男性を責めるのが好き…」
「どちらかといえばSっぽい…」
「M性感のお仕事を覚えたい。」

 

など少しでも思ったら、お話だけでもかまいませんので遠慮せず聞いてください。
 

「未経験から稼げるのか不安…」
「今在籍しているお店のスタッフに相談しにくい…」
「一日最低いくら稼げますか?」
「出稼ぎ出来ますか?」

 

などなどどんな些細なことでも相談してみてください!
すべて正直に、誠意を持ってご対応させていただきます。
必ず貴方の力になれると思います。

全 16 件中 1 ~ 5 件目を表示 1, 2, 3, 4

次の5件 ≫

お名前(ニックネーム可)
年齢
お住まい
メールアドレス
お仕事経験
ご相談内容 質問 見学・面接 体験入店希望
お問い合わせ内容